お問合せ
home > NEWS > NEWS RELEASE
2014.06.16 Golf
ザ・ヴェネチアンマカオがアーニーエルスとパートナー契約を締結

6月12日,マカオにて
ザ・ヴェネチアンマカオリゾートは、躍進するアジア地域でのゴルフ振興を狙いとして、通算70勝を誇るプロゴルフ界の往年のスター、アーニーエルスとパートナー契約を締結した。過去にエルスが1994、1997と2回優勝している全米オープンが今週から始まり、ウェアの右襟、背面、キャップ後ろに企業ロゴを配したものを着用することが決まっている。

エルスはザ・ヴェネチアンマカオリゾートのアンバサダーになれたことについて、試合で世界を転戦する中で最もエレガントで、贅沢さと活気さを合わせ持つ自分にぴったりの場所であると喜びの言葉を述べている。

アジアンツアーのアンバサダーでもあるエルスは、2014年でザ・ヴェネチアンマカオリゾートがタイトルスポンサーを務めて3年目を迎え大会自体は16年の歴史を持つ、ザ・ヴェネチアンマカオオープン(10月23-26、マカオゴルフ&カントリークラブにて開催)のマーケティングとプロモーションのサポートも行うことが決まっている。今回で16回目の開催を迎える当大会は過去に、リー・ウェストウッド、コリン・モンゴメリー、ニック・ファルド、フレッド・カプルス、ビジェイ・シン、パドレイグ・ハリントン、トンチャイ・ジャイディー、そしてエルス自身、昨年の2013年から参加している、歴史ある大会である。

アジアにおけるビジネス、娯楽エンターテインメントの中心地として、マカオの発展のため2012年からザ・ヴェネチアンマカオリゾートが冠スポンサーとなった。

アーニー・エルスは、2011年にゴルフ殿堂入りし、メジャー大会4勝、WGC2勝を含む世界の各地で多くの優勝回数を重ねた選手である。

中国サンズが所有する、マカオの革新的、統合リゾートであるコタイ・ストリップリゾーツの一役を買うザ・ヴェネチアンマカオは、過去にアジアおよび世界でも有数のイベントとセレブ達を誘致してきた。
その中には、ローリング・ストーンズ、リアーナ、レディ・ガガ、ジャスティン・ビーバー、ビヨンセ、マニー・パッキャオ、ロジャー・フェデラーらが含まれる。

ザ・ヴェネチアンマカオホテルリゾートは、2007年に、イタリアのヴェニスをモチーフとした外観と建物で、マカオ初の統合リゾート施設として生まれた。
3,000室のスイートルームおよび11.1万平方メートルの敷地にコンベンションやカンファレンス用施設を擁し、世界の名だたるスポーツイベント、音楽コンサートを開催する15,000人収容のコタイ・アリーナを持つ。また、その他数多くのショップが並び、屋外プールやミニゴルフコースも施設内に設けられ、総合エンターテインメントの拠点となっている。

NEWS一覧へ
※記載事項、写真等の無断転用を禁じます。 ページトップへ