お問合せ
home > NEWS > NEWS RELEASE
2014.01.30 Golf
女子ゴルフ、コルダ、ツェンがシーズン初戦でそれぞれ勝利!

先週末、2人のIMG所属女子プロゴルファーがそれぞれの開幕戦で早速勝利を手に入れた。
ジェシカ・コルダは、全米女子ツアー開幕戦となるピュアシルク・バハマLPGAクラシックを、そしてヤニ・ツェンは自身今シーズン初戦となる母国開催で女子プロゴルフアジアツアーのタイフォン・レディース・オープンにて、優勝を果たした。
コルダは最終日で、7アンダーの66を叩き出し、最終ホールのバーディにより、トータル19アンダーとし、一打差でステーシー・ルイスを退けた。最近スイングコーチを新しくし、「今日ここで優勝できたことは、私にとって、とても大きな一勝となりました。」とコメントしている。
同大会で、3位タイのポーラ・クリーマー、7位タイでLPGAメンバーデビューを果たしたリディア・コともに、IMG所属プロである。

ヤニ・ツェンは、2010年、2011年でも優勝を挙げている、タイフォン・レディース・オープンを、最終日2アンダーの70でプレイを終え、3年ぶりの優勝を獲得する。3日間競技で、出場全選手のうち唯一アンダーパーでプレイを終え、この勝利により、世界でのツアー優勝27回を積み上げることになった。

一方男子では、PGAツアーのファーマーズ・インシュアランス・オープンで、崔 京周が2位タイ、石川遼が7位タイ、トレバー・イメルマンが10位タイと、3名がトップ10フィニッシュし、IMG所属男子プロも、シーズン序盤から好調な滑り出しを見せている。

NEWS一覧へ
※記載事項、写真等の無断転用を禁じます。 ページトップへ