お問合せ
home > NEWS > NEWS RELEASE
2013.10.09 Golf
宮里美香日本女子オープンゴルフ選手権競技2度目の優勝

10月6日、女子ゴルフの国内メジャー第46回日本女子オープン選手権競技が神奈川県相模原GCで行われ、宮里美香が今シーズン初優勝、また2010年大会に引き続き自身3年ぶりとなる2回目の同大会優勝を果たしました。
2位と5打差の首位で最終日をスタートし、3バーディー、6ボギーの75、通算イーブンパーでフィニッシュし、大会史上9人目、また最年少記録での複数回優勝を達成しました。

前半9ホールで合計4つスコアを落としつつも、後半は安定したショットとパットでリカバーし、最終ホールの18番(パー5)では7メートルのバーディーパットを決め、見事優勝を手に入れました。

優勝者スピーチで宮里は、「私のモットーは『最後まで諦めない』。最後まで信じてやってよかったと思った。前半は苦しかったが、後半にやっと自分のリズムを取り戻すことができました」とコメントしています。

今季初勝利した宮里はこれで米ツアーでの1勝を含め通算3勝となりました。今後は、本人が目指す世界一を目指すため、海外でのメジャー優勝に向けて更なる挑戦が続きます。

NEWS一覧へ
※記載事項、写真等の無断転用を禁じます。 ページトップへ