お問合せ
home > NEWS > NEWS RELEASE
2013.10.02 Tennis
IMGがAAMIクーヨンクラッシクの権利を獲得

IMGは、IMG Tennis DivisionがColin Stubs Enterprises からAAMIクーヨンクラシックの権利を獲得したことを発表しました。この大会は、1988年にColin Stubs EnterprisesがKooyong Lawn Tennis Club(以下KLTC)と提携して始めた大会で、オーストラリアのメルボルンで8人の男子シングルスの選手が出場して開催されています。以後、IMGとKLTCは同等のパートナーとして提携を結びます。

この大会は今年25周年を迎え、ピート・サンプラス、アンドレ・アガシ、ロジャー・フェデラーなどの有名選手も出場した魅力あふれる大会です。また、世界のトップ選手が集まるシーズン最初のグランドスラム、全豪オープンのプレイベントとして広く知られ、全豪オープンが開催されるメルボルンで行われる大会としては唯一です。

「KLTCとパートナーになり、素晴らしい大会を開催することができることを大変喜ばしく思います。成長を続けるテニス界でIMGが果たす役割は更に大きくなり、オーストラリアテニス界の歴史におけるIMG が果たす役割も長く続いて行くでしょう」
(IMG Tennis / フェルナンド・ソレル)

「この素晴らしい大会のパートナーに、IMG以上の相手はいないでしょう。IMGが世界中で行っているテニスの大会における専門知識や世界的な高い評価は、間違いなくAAMIクーヨンクラッシクを飛躍させることでしょう」
(Kooyong Lawn Tennis Club / イアン・ヒル)

このトーナメントは毎年1月の全豪オープンの前週に、Kooyong Lawn Tennis Clubの屋外のハードコートで行われます。8人の招待選手は4日間でそれぞれ3試合を戦うという変則的なトーナメントを戦い、最終的に1位から8位までが決まります。

「IMGがこの重要な大会を獲得し、KLTCとパートナーになることができて光栄です。トーナメントディレクターとして25年間采配を振るってきたコリン・スタブスの仕事を継ぐことは、大変な栄誉です。AAMIクーヨンクラシックは、全豪オープンにとっても重要な役割を果たしています。 また、KLTCは一流のテニスクラブであり、大会にとって最高の会場です。このイベントにIMGの名前が刻まれることが楽しみでなりません」
(IMG ブライアン・クーニー)

2013年のAAMIレーヨンクラシックは、レイトン・ヒューイット、ファン・マルティン・デルポトロ、マルコス・バグダティス、ヤンコ・ティプサレビッチ、錦織圭、マイロス・ラオニッチ、フアン・モナコ、トマス・ベルディフが出場し、ヒューイットがデルポトロをくだしチャンピオンに輝きました。

IMGのオーストラリアテニス界における歴史は、世界的テニス選手でクライアント第1号となったオーストラリア人選手ロッド・レーバーに始まります。その後、ケン・ローズウェル、ジョン・ニューカム、イボンヌ・グーラゴン=コーリー、パット・キャッシュ、パトリック・ラフターの代理人を務め、1970年代からオーストラリアでイベントを主催、運営してきました。現在、IMGは全豪オープンとシドニー国際の両大会におけるセールスすべてを請け負っています。

NEWS一覧へ
※記載事項、写真等の無断転用を禁じます。 ページトップへ