お問合せ
home > NEWS > NEWS RELEASE
2013.09.13 Golf
トーマス・ビヨン オメガヨーロピアンマスターズ優勝

9月8日(日)、スイスで開催されたオメガヨーロピアンマスターズでトーマス・ビヨンが見事優勝を飾りました。

クランスシュルシエルGCでのプレーオフ1ホール目で約3.6mのミドルパット を決め、優勝争いをしていたスコットランド出身のクレイグ・リーを抑え、見事優勝を果たしました。
これでヨーロピアンツアー14勝目を挙げ、2011年以来となる優勝に対してビヨンは、「こうしてまた勝てた事が本当に嬉しいです。ここ最近調子は悪くなかったのにも関わらず、満足いく結果が出せていませんでした。耐えないといけない場面もあり、そこから抜け出してまたこうしてトーナメントで優勝を重ねていきたいと思います。」とコメントしました。

また、「本戦でのプレーは決して満足いくものではありませんでしたが、常にこのコースをどう攻略するかを自問自答していました。72ホール中ボギーは2回叩きましたが、すぐに気持ちを切り替える事が出来ました。この気持ちの切り替えをプレーオフでも継続することができたのが良かったと思います。最近は悪い流れを断ち切れないゴルフが続き、プレッシャーになっていて、それをどう対処するかが一番のプレッシャーでした。
ここ数週間も本調子でなく、良いプレーを見せられなかったのですが、今週はよく知っているコースというのもあり過去に準優勝2回そして今回で2度目の優勝を果たすことができました。」と続けています。

今週はIMGゴルフクライアントにとって功績を残せた週であり、5人のクライアントがトップ10入りし、また、期待の若手選手であるビクター・デュビッソンとアレハンドロ・カニザレスの二人も3位、4位という成績を残しました。

NEWS一覧へ
※記載事項、写真等の無断転用を禁じます。 ページトップへ