お問合せ
home > NEWS > NEWS RELEASE
2013.04.09 Golf
比嘉真美子 ヤマハレディースオープン葛城でツアー初優勝!

4月4日~7日に静岡県の葛城ゴルフ倶楽部山名コースで行われたヤマハレディースオープン葛城にて、比嘉真美子が、ルーキーとして臨んだ今季日本女子ツアー5戦目で初のツアー優勝を果たした。

2アンダーの12位タイで迎えた最終日、強風が吹き荒れる厳しいコンディションで多くの選手がスコアを崩す中、2つスコアを伸ばし、既にホールアウトしていた大江香織、また後続のテレサ・ルーとトータル4アンダーで並び、勝負の行方はプレイオフに持ち越された。

一ホール目を全員パーで終え、迎えたプレイオフ第二ホール、ピンまで残り約230ヤードの第二打を、他の選手が慎重にショットを刻む中、比嘉は強気の姿勢を崩さず、思い切ってツーオンを狙った。グリーン右のバンカーに捕まったものの、きっちり約2メートルに寄せ、ウィニングバーディパットを決めると拳を高々と突き上げた。19歳178日でのツアー初優勝は、4日間競技としては日本人最年少記録となった。

優勝後の記者会見で比嘉は、「4日間大会は実力がはっきりと出るので、昨シーズンのオフからこの大会に的を絞って練習してきました。まだまだ未熟な部分はありますが、優勝という最高の形で結果が出て、とても自信になりました。」とコメントしている。

今回の優勝で比嘉の賞金ランキングは3位まで上昇し、目標としている全英リコー女子オープンの出場権獲得(サントリーレディスオープン終了時の賞金ランキングトップ5)へ大きく近づいた。

比嘉は、アマチュア時代から日本代表選手として活躍し、日本女子アマチュアゴルフ選手権2連覇を達成した期待の新人。この優勝により大きな自信をつけた比嘉の今後のさらなる活躍が期待される。

NEWS一覧へ
※記載事項、写真等の無断転用を禁じます。 ページトップへ