お問合せ
home > NEWS > NEWS RELEASE
2012.07.25 Client
NHLのヘンリク・ルンドクヴィストとマネジメント契約

IMGは、NHLニューヨーク・レンジャーズの人気選手、ヘンリク・ルンドクヴィストとマネジメント契約を結んだことを発表しました。

スイス生まれで30歳のルンドクヴィストは、昨シーズン初めてベジナトロフィーを手にし最優秀ゴールキーパーに選ばれました。また、ルンドクヴィストはNHLでの7シーズンすべてで30勝を挙げたNHLただ一人の選手であり、レンジャーズをイースタンカンファレンスのファイナルに導き、更にNHLオールスターファーストチームにも選ばれています。

「ルンドクヴィストは特別な選手です。NHLでのキャリアを支えるビジネス面でのサポートにIMGを選んでくれたことを光栄に思います。彼への高い評価はホッケー界の枠を超えており、氷上以外でも氷上での偉業と同様に可能性を秘めています。2006年にはスウェーデンチームを率いて金メダルを獲得しただけでなく、レンジャーズの一時代も築いています。ロック、ファッションなどにも興味を持つルンドクヴィストは人間としても素晴らしく、ニューヨークだけではなく世界中で人気を集めています」
(IMG Sandy Montag)

「IMGと契約したことをとてもうれしく思っています。世界中の偉大なアスリートたちのキャリアを支えてきたIMGのマネジメント力は伝説です。スウェーデンや世界中のキーマーケットでIMGの存在によって、他では得られないチャンスを得られるでしょう」
(ヘンリク・ルンドクヴィスト)

レンジャーズ移籍前の2000年から2005年、ルンドクヴィストと双子のジョエルはスウェーデンのホッケーリーグ、エリテセリエンのFrölunda HCでプレーしていました。スウェーデンでのキャリアの中で3シーズン連続でゴールキーパーの最優秀賞を獲得し、2005年にはスウェーデンホッケー界で最もに名誉ある2つの賞を受賞。また、4つのスウェーデン記録を更新したほか、最優秀ゴールキーパー、最優秀選手、選手が選出するリーグMVPにも選ばれました。

レンジャーズでのNHLデビューは2005年10月。1年目にはNHLオールルーキーチームに選出され、レンジャーズのMetLife/Steven McDonald Extra Effort賞も獲得。その年に披露したルンドクヴィストの素晴らしい身体能力、チームへの貢献、卓越したプレーに、ニューヨークメディアは「The King」というニックネームをつけた程でした。その後、2006年のトリノオリンピックにスウェーデン代表として出場し、金メダルを獲得しています。

2006年12月には、ダラス・スターズのゴールキーパーであった双子のジョエルと対戦。短時間でありましたが、兄弟対決が実現しました。結果はレンジャーズに軍配が上がっています。

また、ルンドクヴィストは、マディソン・スクエア・ガーデンやそのテナントと協力して行っている病気の子供たちに為のチャリティーイベントや願いを叶えるGarden of Dreams Foundationのレンジャーズのスポークスパーソンを務めています。それに加え、チャリティーのために「Crown Collection」というブランドも立ち上げています。

2009年、2011年、2012年にはNHLオールスターチームに、他にもレンジャーズの選手としては初めて5年連続でプロホッケー記者協会が選出するMVPに選ばれています。

NEWS一覧へ
※記載事項、写真等の無断転用を禁じます。 ページトップへ