お問合せ
home > NEWS > NEWS RELEASE
2011.06.28 Golf
ララサバル BMWインターナショナルオープン優勝

ドイツで行われたBMWインターナショナルオープンにて、パブロ・ララサバル(スペイン)が優勝を飾った。

大会最終日、ララサバルとセルヒオ・ガルシア(スペイン)が共に16アンダーで並び、決着はプレーオフにもつれ込んだ。
両者による勝負は5ホールに及んだがララサバルがガルシアを下して優勝を決めた。
両選手はこの活躍により、来月に英国のロイヤル・セント・ジョージズで開催される全英オープンへの出場権を獲得した。

試合後、ララサバルは、
「失うものは何もありませんでした。プレーオフで勝ちたい相手を聞かれれば、まずはタイガー・ウッズ、そして次にセルヒオを挙げます。
私の中でセルヒオはヒーローであり、尊敬する選手です。私はセルヒオが今でも世界でトップクラスの選手であると思っています。」
と憧れの選手との直接対決を制した喜びを表現した。

この優勝により、ララサバルは自身初となるワールドランキング100位圏内へ急上昇した。

NEWS一覧へ
※記載事項、写真等の無断転用を禁じます。 ページトップへ