お問合せ
home > NEWS > NEWS RELEASE
2010.12.20 Press Release
ロンドン・トライアスロン スポンサー契約発表

12月16日、Virgin Active Health Clubsはロンドン・トライアスロンのタイトルスポンサーとして3年契約を結んだことを発表しました。この契約により大会名は「Virgin Active Health Clubs London Triathlon」となります。

IMGが毎年手がけるこのイベントはロンドンのドックランドで行われ、13000人以上がスイム、バイク、ランで競います。この大会のために特別に作られたコースは、ビッグ・ベン、タワーブリッジ、ロンドン・アイなどロンドンの観光名所を楽しむこともできます。

このパートナーシップについてVirgin Activeの会長リチャード・ベイカー氏は、「Virgin Activeがロンドン・トライアスロンをサポートできることことをとても光栄に思います。ロンドン・トライアスロンは世界最大級のイベントです。オリンピック種目と認められたことはこの競技への高い評価の証であり、初心者から一流選手まで幅広い層の人々へのフィットネスの普及に貢献するでしょう。私たちは一流選手しか参加できないという通説を取り払い、2011年の全国屋内トライアスロン大会などにクラブを利用する人々にも参加してもらいたいと思っています」と話しました。

今回の契約に先んじて、Virgin Activeはフィットネス関連製品を次々と手掛け参加者のトレーニングに役立ててきました。また、参加者のためにイベント後の場所を多く提供することも申し出ています。2011年には子供や家族向けの屋内トライアスロン大会がVirgin Activeの国内71店舗、南アフリカ122店舗、更にイタリア、イベリアで行われます。

IMG Eventsの副社長ジュリアン・ブランドは次のように話しています。「毎年イベントとして成長を続けるこの大会にVirgin Active Health Clubsをスポンサーとして迎えることをうれしく思います。2011年はロンドン・トライアスロン15回大会です。国内はもとより海外からも何千人もの参加者を見込む世界最大級の大会で理想的なパートナーを得ることができ準備万端です」

Virgin Groupの創設者リチャード・ブランソン氏も「The Virgin Active London Triathlonはファンだけのためのイベントではなく、初心者から一流選手までがスポーツに親しむ絶好の機会です。Virgin Activeは私やスタッフたちの大会に向けての練習に協力してくれています。トレーニングが厳しすぎないことを祈るばかりです。また、この大会はパパをやっつけると意気込んでいるだろう私の子供たちと対決するよい機会でもあります。バタフライがバイクでも有効なのかは確信がありませんが、想像力豊かに挑んでみます!」と意気込みを語っていました。

大会の詳細については下記Web Siteをご覧ください。
http://www.thelondontriathlon.co.uk

NEWS一覧へ
※記載事項、写真等の無断転用を禁じます。 ページトップへ