お問合せ
home > NEWS > NEWS RELEASE
2010.12.22 Client
リンゼイ・ボンがAP通信の年間最優秀女子アスリートに選出

IMGクライアントのリンゼイ・ボンが2010年のAP通信が選出する「2010年最優秀女子アスリート」に選ばれました。リンゼイはオリンピックの金メダリストであり、FISアルペンスキーワールドカップで3回総合優勝を果たした選手です。

2010年のリンゼイは、バンクーバー冬季オリンピックの滑降で金メダル、スーパー大回転で銅メダルを獲得。また、ワールドカップの総合と滑降で3年連続優勝を果たすとともに、1シーズンで11勝というアメリカ記録を達成しています。更に今年は、スーパー大回転に加え複合のタイトルも獲得しました。自身のキャリアにおいてはワールドカップで35勝を挙げ、アメリカ史上最高の女性スキーヤーと言われています。

「ノミネートされて、とても光栄です。スポーツ界を盛り上げた先輩方がもらったこの賞をいただけることは本当に名誉なことだと思います。正直言うと受賞を知らされた時は言葉がでませんでした」とリンゼイは語りました。

スキーヤーとして初のノミネートとなったリンゼイは、ジョー・ディマジオ(1941年)、ビリー・ジーン・キング(1967年、1973年)、マイケル・ジョーダン(1991〜1993年)、ランス・アームストロング(2002〜2005年)、セリーナ・ウィリアムズ(2002年、2009年)などの受賞者たちと名を連ねることになりました。1931年に創設されたAP通信のこの賞は、アメリカのスポーツ史上、最初に創設された「最優秀選手賞」として知られています。

NEWS一覧へ
※記載事項、写真等の無断転用を禁じます。 ページトップへ