お問合せ
home > NEWS > NEWS RELEASE
2010.09.15 Tennis
全米オープンでIMGクライアントが活躍!

13日に幕を閉じた全米オープン2010でIMGクライアントが活躍を見せました。

今大会男子シングルスで優勝を飾ったラファエル・ナダルは、史上7人目となる生涯グランドスラムを達成。決勝戦では世界ランク2位のノバク・ジョコビッチと対戦し6-4、5-7、6-4、6-2で勝利を収めました。今回の優勝は、全仏オープン5回、ウィンブルドン選手権2回、全豪オープン1回の優勝に続く、ナダルにとって9回目のメジャー大会制覇となります。他に2008年の北京オリンピックでは金メダルを獲得。現在、ATPツアーランキング1位です。

ベラ・ズボナレワは、世界ランキング2位で今大会第1シードのキャロライン・ウォズニアッキと準決勝で対戦。6-4、6-3で勝利し、見事ウィンブルドン選手権に続いてメジャー大会決勝進出を果たしました。

また、ロジャー・フェデラー、ビーナス・ウィリアムズも準決勝に進出し、大会を沸かせました。

全米オープン車いす部門では、国枝慎吾が男子シングルスで優勝。パラリンピックのため開催されなかった2008年は除く2007年、2009年、2010年の全米オープン3連覇という快挙を達成しました。今年すべてのグランドスラムでシングルスを制覇した国枝選手は、全米オープン優勝で公式戦のシングルス連勝記録を105に伸ばし、今後ますます活躍が期待されます。

NEWS一覧へ
※記載事項、写真等の無断転用を禁じます。 ページトップへ