お問合せ
home > NEWS > NEWS RELEASE
2010.02.22 Figure Skating
五輪男子フィギュア、ライサチェックが金!小塚が入賞!

バンクーバー冬季五輪第7日となる2月18日、男子フィギュアスケートフリー競技が、パシフィック・コロシアムで行われ、米国のエバン・ライサチェックが、自身五輪初の金メダルを獲得しました。ショート、フリー共に完璧に近い堂々とした演技を見せ、自己最高を更新する257.67高得点を取得し、米国にフィギュアスケート男子では、22年ぶりの金メダルをもたらしました。

また、日本の小塚崇彦選手も、今回五輪は初出場ながら、4回転トゥループを決めるなど満員の観客を沸かせ、自己最高の231.19点を取得し、堂々と五輪8位入賞を果たしました。

両選手の今後の活躍に、ますますの注目、期待が寄せられます。

NEWS一覧へ
※記載事項、写真等の無断転用を禁じます。 ページトップへ