お問合せ
home > NEWS > NEWS RELEASE
2008.12.17 Figure Skating
浅田真央GPファイナル制覇!小塚崇彦は銀メダル!!

フィギュアスケートグランプリ(韓国高揚市:12月11日〜14日)

10月中旬より行われてきた、フィギュアスケートグランプリシリーズ全6戦。出場権を得た世界トップ6のスケーター達が、韓国高揚市の国際アイスアリーナに集結、美と技の競い合いが繰り広げられた。

女子シングルでは、前2大会連続優勝の韓国キム・ヨナを逆転で制して、
浅田真央が3年ぶりに優勝。フリーの演技では、女子として国際大会初となる2度のトリプルアクセルを成功させる快挙を成し遂げてに人々に感動をもたらせた。

安藤美姫は、残念ながら認定はされなかったものの、グランプリファイナルのリンクで4回転ジャンプに挑み、手ごたえのある形で今大会を終わらせ、次回の演技が大いに期待される。

男子シングルでは、小塚崇彦が銀メダルを獲得。ショートプログラム1位で迎えたフリーの演技でも、守りに入ることなく4回転ジャンプに挑み、グランプリファイナルという大舞台で日本の男子新エースの頼もしさを見せてくれた。

NEWS一覧へ
※記載事項、写真等の無断転用を禁じます。 ページトップへ