お問合せ
home > NEWS > NEWS RELEASE
2008.08.05 Golf
全英リコー女子オープン アジア勢大健闘!

英国のサニングデールGCで開催された、今季女子メジャー最終戦の全英リコー女子オープンにて、日本ツアーでも活躍している申智愛(韓国)が逆転優勝で、米ツアー初勝利を収めた。単独2位には今年のメジャー第2戦のマクドナルドLPGAチャンピオンシップを制したヤニ・ツェン(台湾)、日本勢も不動裕理が3位タイ、宮里藍5位タイおよび上田桃子7位タイとアジア勢の活躍が目立った。

ディフェンディングチャンピオンのロレーナ・オチョアは通算11アンダー7位タイ、また現役最後のメジャー挑戦で注目を集めたアニカ・ソレンスタムは、最終ホールをバーディーで締めくくり、通算6アンダー24位タイで終了。14年間の現役期間でメジャー通算10勝を誇るソレンスタムは、ホールアウト後、「確かに寂しい思いはある。バーディーフィニッシュができたことはとても特別。」と感慨深げに語った。

全英リコー女子オープン公式サイト:
http://www.ricohwomensbritishopen.com/

NEWS一覧へ
※記載事項、写真等の無断転用を禁じます。 ページトップへ