お問合せ
home > NEWS > NEWS RELEASE
2008.05.14 Golf
アニカ・ソレンスタム 今季限りで現役引退

5月13日(火)、アニカ・ソレンスタムが今シーズン限りでの現役引退を表明した。先日の優勝で既に出場権を獲得した、米女子ツアー最終戦ADTチャンピオンシップおよび自身がキャプテンを努めるレクサス・カップを最後に現役から退く 。

「良く考えた結果、今シーズンの最後に引退することを決意しました。ゴルフという競技を愛しているだけに難しい決断でしたが、家庭を持つなど、私の人生におけるゴルフ以外の重要な目標を考慮した結果です。ゴルフに臨むのと同じくらいの決意が必要ですし、自分の思い通りの人生を送りたいという気持ちが強かったからです。」

ソレンスタムは、数々の記録を打ち立て、女子ゴルフの発展に寄与してきた。1992年にプロ転向、1994年に米女子ツアーに参戦して以来メジャー10勝を含む通算88勝(内米女子ツアー72勝)、賞金女王8度。2003年に世界ゴルフ殿堂並びに米女子ツアー殿堂入りを達成し、昨年は、自身の長年の夢であったアニカアカデミーを米フロリダ州所在のギンリゾート内に設立。また、アニカファンデーションを発足し、世界の子供の教育や発育に貢献している。

「プロゴルファーとして自分がこれまでに達成してきたことを誇りに思います。プロの競技からは離れますが、ゴルフには今後もずっと携わっていきます。これまで私に色々与えてくれたゴルフに対して恩返しをしたいと思います。私のアカデミーや基金、スポンサーとのプロモーション活動を通じたジュニアゴルファーの育成並びに女子ゴルフ大使としての役割なども務めていきたいと考えています。」

*アニカ・ソレンスタムオフィシャルホームページ:
http://www.annikasorenstam.com/ 

NEWS一覧へ
※記載事項、写真等の無断転用を禁じます。 ページトップへ