お問合せ
home > NEWS > NEWS RELEASE
2008.01.28
マリア・シャラポワ、全豪オープンで涙の初制覇!

テニス全豪オープンは1月26日、オーストラリアのメルボルン・パークで女子シングルス決勝が開催され、第5シードのマリア・シャラポワ(ロシア)が第4シードのアナ・イワノビッチ(セルビア)をストレートで下し、同大会初優勝を飾った。
1万5000人が観戦する中、1時間31分を気温35度の暑さの中戦い、20歳同士の対決を制したシャラポワは、勝利を確信した瞬間、コート上に座り込み歓喜の涙を流した。2004年のウィンブルドン選手権、2006年の全米オープンに続き、昨年準優勝で終わった今大会で優勝を飾り、四大大会では3度目のタイトル獲得となった。

NEWS一覧へ
※記載事項、写真等の無断転用を禁じます。 ページトップへ