[AREAS OF BUSINESS]

世界最大のライセンシングビジネス

ユーエフシー

UFCは156ヶ国、26の言語で、26,000万人以上のファンを持ち、スポーツの世界で大変な影響力があります。
UFCはUFCは格闘スポーツのグローバルアイコンです。
1993年に設立され、UFCはルールの全くないスペクタクルからルール化に転換され、正当なグローバルスポーツブランドとなりました。
世界最大のPay-Per-Viewプロバイダーとして、UFCは156ヶ国、29の言語で、26,000万人以上のファンの中でミックス・マーシャル・アーツへの情熱に火をつけました。本部はラスベガスにあり、支店がロンドン、トロント、サンパウロ、上海、シンガポールにあります。UFCは年間40以上のライブイベントを世界で実施し、最高のアリーナ席を頻繁に完売させます。
スポーツエンターテイメントはどの様に作られ、共有されるのかを再定義し、UFCはUFC FIGHT PASS(業界をリードして独占的ライブイベントを配信するデジタル・ストリーミング・サービス)を開始し、オンデマンドで何千もの試合やオリジナルコンテンツを配信しています。さらにTVで最長放映されているリアリティショー「The Ultimate Fighter」を制作しています。
しかし、UFCはオクタゴン(六角形のリング)よりも大きいです。
世界がMMAを見る方法での発展することで、UFCは性別のバリアを壊し、アスリートが安全で、健康改善を継続し、トレーニングプログラムの基準を設定しました。次の試合までに集中するだけではなく、新しい観客を継続して招けるように、またクラスの中で一番のエンタ-テイメント経験のショーケースとしての将来にUFCは投資されています。

Pagetop

※記載事項、写真等の無断転用を禁じます。