[AREAS OF BUSINESS]

世界最大のライセンシングビジネス

メジャーリーグ・ベースボール

メジャーリーグ ・ベースボール(MLB)はアメリカで最も人気のあるスポーツの一つです。1876年以来、いつの時代もアメリカ人にとって大きな楽しみとなっています。

現在、メジャーリーグ・ベースボールには30チームが参加しています。2リーグ制が採用され、ナショナルリーグ(1876年設立)、アメリカンリーグ(1901年設立)それぞれに15球団が所属しています。約140年に渡る歴史があるMLBはアメリカだけではなく、世界中から注目されています。日本人選手の活躍に伴い、その人気は日本でも高まっています。

ライセンス商品にはMLBオフィシャルロゴに加えて全30チームのロゴマークも使用可能です。豊富な商品ラインナップが市場に浸透し、公認ライセンスレストランも展開しています。MLBのコアファンだけでなく、一般的なスポーツファン、子ども、若い女性など、あらゆる世代に広く親しまれています。